家族や会社にバレずにプロミスでお金を借り

私が消費者金融でお金を借りようと考え始めたのは、当時使用していたエポスクレジットカードのショッピング枠もキャッシング枠もいっぱいになってしまい、増額の申請をしても認めてもらえなかったからです。

当時リボ払いを選んでいたため、利用可能額は低いままで大きな買い物を行うことが出来なくなってしまい、なんとなく生活に不安を感じ始めたからです。

当時のリボ払いについては金利が18%近くいってたので、それより低いあるいは同程度の金利の業者であれば、たとえ消費者金融だとしても有効に活用できるのではないかなと考えたのです。

転職したてで給料は低い状態でしたが、一方で今後昇給の見込みがあったのでこのタイミングで自己投資しても大丈夫だろうと考えていました。

そこで気になったのは、消費者金融でお金を借りる際に家族や会社にバレてしまうのではないかということ。

大々的にCMを打ち出していて、今やそこまでイメージは悪くなくなってきたものの、やはり消費者金融との関わりというのは人には知られたくないことだなぁと当事者になってみて痛感しました。

ネットで調べてみたところ、工夫すれば契約書関係などの書類が家に届くことはなく、会社にも審査の際に電話がいく可能性がありますが、業者名などを名乗ることはしていないようなので、まずは安心しました。

でもネットの情報をそのまま鵜呑みにするのは怖いので、自分で業者に直接問い合わせるべきです。

私はいくつか大手業者に電話し、申し込み方法から家族会社にバレずにお金を借りることが出来るのか調べました。

結果として、大手業者はどこもその対策に応じてくれるため、web完結だったり書類を送るにも郵便局留めなど工夫してくれるとのことでした。

一方であまり名の知られていない業者については、書類の郵送を必須条件としているところもあるので、必ず確認した方が良いです。

最終的に、私は金利やポイントが貯まるなどのメリットの多いプロミスに決め、申し込みすることにしました。

朝の10時にwebから個人情報を入力のうえ申し込みし、審査完了したのが12時前でした。

もちろん担当者には事情を説明し、書類のやり取りを行わないweb完結でお願いしました。

その際は、申し込み後、担当者から連絡があり、専用のスマートフォンアプリで身分証の写真を送ったり、会社の社員証を送ったりしました。

ちなみに私の場合、会社に連絡が来ることなく審査に通過しました。

初回は20万までで、利用実績に応じて増額もありえるとの案内でした。家族に知られることもなく、無事に資金調達が出来たので非常に満足です。

迷ったらまずは業者に直接問い合わせるべきですね。